★「お問い合わせ」ページのメール機能が、しばらく(おそらく3ヶ月間ほど)使えていなかったようです。

ご連絡いただいた方、返信できずに申し訳ありませんでした。

現在→右側に設置のお問い合わせフォームは問題なく使えますので

何かございましたらそちらから連絡をお願いします。


★3月からホームページのURLが下記に変更されました。

URL https://yukizahra.blogspot.com

今のところ自動で切り替わるようになっていますが、

しばらくしたら以前のサイトアドレスは使えなくなります。

お手数ですが、リンクの変更をお願い致します。

2018年7月25日水曜日

ウルタルの崖崩れ。今日を生きる【パキスタン・フンザ】


実は、カリマバードに着いてすぐ、身体中に発疹が出はじめた。
はじめは「蕁麻疹かな?」「すぐに良くなるだろう」と軽く考えていたけれど、症状は良くなるどころか悪化していく一方。
チュプルソンに滞在中はピークになり身体中の発疹は軽く100ヶ所を超え、しかも蕁麻疹や虫さされどころのかゆみではない。
夜も眠れなくなり、本当ならば長期滞在したかったチュプルソン村を数日の滞在のみで引き返し、政府運営の病院のあるカリマバードへと戻る事にした。
(何度か病院へ行き、最終的に疥癬治療のステロイド+殺虫作用のある軟膏を処方してもらい身体中に塗ってみたところあっという間に治った。)

2018年7月18日水曜日

パキスタン観光ガイド【ゴジャール地方】


パキスタンの一大観光地であるフンザよりさらに北にある、ゴジャール地方(上部フンザ)。
この地域周辺の紹介や見どころ、観光地へのアクセス、現地旅行会社などをご紹介します。

2018年7月11日水曜日

チュプルソンの瞳【パキスタン】


春のフンザ、パスー村を経由し、国境の町スストへ。
そこから乗り合いジープに乗車。チュプルソン谷へ向かう。

2018年7月4日水曜日

もうひとつの風の谷、ユンズバレーへ【パキスタン】


「風の谷のナウシカ」のモデルになったと、旅人の間で噂されている桃源郷・フンザ。
実は上部フンザに位置するここパスーにも、「風の谷」と呼ばれる場所があります。

この日は、そんなパスーの風の谷・ユンズバレーを目指してみることにしました。