★「お問い合わせ」ページのメール機能が、しばらく(おそらく3ヶ月間ほど)使えていなかったようです。

ご連絡いただいた方、返信できずに申し訳ありませんでした。

現在→右側に設置のお問い合わせフォームは問題なく使えますので

何かございましたらそちらから連絡をお願いします。


★3月からホームページのURLが下記に変更されました。

URL https://yukizahra.blogspot.com

今のところ自動で切り替わるようになっていますが、

しばらくしたら以前のサイトアドレスは使えなくなります。

お手数ですが、リンクの変更をお願い致します。

2017年11月30日木曜日

タジキスタン滞在8日間まとめ。【基本・宿・移動など】

※2017年10月
【タジキスタン共和国】


■滞在期間:2017年9月25日〜10月2日
■通貨:1ソモニ≒12.8円
■公用語:タジク語、ロシア語 ※英語はほとんど通じない
■ビザ:必要 ※ビザに関する情報はこちら
■ATM:ドゥシャンベ、ホーログには多数あり。 ※その他の都市は不明
■訪問都市(ルート):(カラクル湖)→ムルガーブ→(ヤシクル湖)→(ランガール)→ビビファティマ→(ヤムチュンフォートレス)→(カーカフォートレス)→(イシュコーシム)→(ガルムチャシマ)→ホーログ→ドゥシャンベ

2017年11月26日日曜日

アフガンバザールに行くことが出来なかった話【タジキスタン・ホーログ】


ホーログは、壮麗な山合いに広がるこじんまりとした街。
町の中心を、エメラルドグリーンの色をした川が流れ
ポプラの木々がぽこっぽこっと立ち並ぶ。
緑があって、人々も穏やか。
ほのぼのとした空気感の広がるシャンティな場所だった。

2017年11月21日火曜日

ワハーン回廊、第3の選択肢【タジキスタン】


パミール高原とワハーン回廊を巡る旅を終え
ゴルノ・バダフシャン州の州都、ホーログにやって来た私たち。

ホーログには、長年バックパッカーたちに愛されて来た
「パミールロッジ」という宿がある。
町の中心から離れ、周りをたくさんの木々で囲まれていて、
静かでのんびりと過ごすことの出来るとても素敵な場所。

ここで、ひとりの日本人長期旅行者に出会った。

2017年11月20日月曜日

近くて遠い、アフガニスタン【タジキスタン・ワハーン回廊】


ビビファティマ温泉から歩いてすぐの場所に
“ヤムチュンフォートレス”と呼ばれる城跡がある。

金色に染まった木々のトンネルを抜け、
ヤムチュンフォートレスへ。

2017年11月4日土曜日

世界の尾根、パミールハイウエイを行く【タジキスタン】


3週間近く滞在したキルギスから、ついにタジキスタンへと入る。
タジキスタンは、中央アジアの旅の中でも一番楽しみにしていた国。
パミール高原とワハーン回廊という幻の回廊へゆくのが目的。